月別アーカイブ: 2016年10月

背後に覆面P

とある某日 帰宅に向かう運転中

突然 背後に赤く点灯する車の気配…。

ん?  何だ?

『  そこの前の車止まりなさい! 』

一瞬 凍りつく

『  今 右折の際 方向指示器出しませんでしたね

免許証見せて下さい』

『 はっ はい…」

あれっ?  免許証が見当たらない…

いつも財布に入れてあるのにそれがない。

さらに

『 ちょっと 飲酒運転の検査します!』

仕事終わりによく行くラーメン屋で食事をとり、ついでにノンアルコールビールを飲んでいた。

『 はい大きく息を吐いて風船膨らませて〜』

大丈夫と思いつつも一抹の不安。

結果は

アルコールは検出されず

免許証不携帯による罰金

方向指示器出さなかった為の口頭指導

点数は引かれなかったけど

ゴールドカードもこれでお終いなのかな?

覆面パトカーに乗り取り調べを受けるのは

罪人の気分です。

これも考え方なんだけど、罰金3000円で済んだから良しとしないと。

今まで全く違反になることしていないとは言い切れない自分がいるし…。(冷静に見つめ直します)

たまたま見つからなかっただけであって、今回は良くも悪くも僕の後ろに覆面パトカーがいて、たまたま方向指示器を出さないタイミングに重なってしまった。

これも警告だね。

身の引き締まる思いです。

人はいつもどこかで誰かに見られています。

世の中  絶対大丈夫はありません‼️

警察からの一言

    『  あなたが規則を守れば

         規則があなたを守ります。』

非常に重い言葉です   (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)